OPEN OPEN
お問い合わせ お問い合わせ お問い合わせはお気軽に

お子様の矯正治療 ORTHODONTICS

お子様の歯並びで このようなお悩みございませんか

出っ歯(上顎前突)

指しゃぶりや、舌で前歯を押すクセ口呼吸のクセが原因となり、前歯に前方への不正な力が伝わります。顎の健全な発育が促されず、歯が通常よりも前に出てしまい、出っ歯になってしまうのです。永久歯に入れ替わることで一層前歯が目立つようになり、コンプレックスになってしまうことが多いのです。

受け口(下顎前突)

下あごの過度の成長や上あごの成長遅延という遺伝的要素に、舌で下の歯を押したり、頬杖をついたりするなどの後天的要素が加わり、下あごが前下方に過剰に成長し、その結果、受け口となってしまいます。滑舌などにも影響を及ぼすので、将来のコミュニケーション能力にも悪影響を及ぼす可能性があります。

すきっ歯

歯が生まれつき小さかったり、顎が大きかったりといった遺伝的要素と食事を飲み込む際に舌で歯を押してしまう癖があると歯と歯の間があいてしまうすきっ歯になります。矮小歯(通常よりも小さな永久歯)が生えてきた場合、目立つために笑顔にコンプレックスを抱えることがあります。

デコボコ(叢生)

口呼吸など様々な原因によって舌の位置が不正な低位舌になります。すると、顎に適切な刺激が伝わらず、顎が十分に成長できず、小さいままとなります。小さな顎に歯が並ぶためスペースが足りず歯がデコボコに生えてしまいます。永久歯としてさらに大きな歯に入れ替わるので、よりデコボコが目立つようになります。

遺伝的に上あごと下あごの位置に問題が生じており、さらに指しゃぶりや、舌を前に出してしまう癖などの後天的要素も加わると、前歯がかみ合わなくなり、上下の前歯で舌を噛むクセがあるとさらに開咬が強まります。かみ合わせが悪いため顎関節症のリスクが高まりやすく、また、舌を前に出すクセがある場合は、そもそも滑舌が悪いことが多く、コミュニケーションにも悪影響を現れる可能性があります。

交叉

上の歯が下の歯に被さるのが一般的に言われる正常な歯並びですが、歯並びの途中で交叉してしまっている状態を交叉咬合といいます。一般的には、上の奥歯が下の奥歯の内側に入ってしまっている状態を呼びます。下あごがスムーズに動かしにくくなるため、顎関節に負担がかかり、顎関節症を起こしやすくなります。顎関節症から頭痛、肩こりといった症状も引き起こすことがあります。将来的に見た目のコンプレックスに悩まされることもあります。

悪い歯並びの原因と歯並びが
与える影響

  • 骨格や習慣的なクセ

    骨格や習慣的なクセが原因となり歯並びに影響を与えるので、早めに改善することが重要です。

  • 歯並びの変化・悪化

    骨格や悪いクセを放置すると、歯並びの変化や悪化が生じるので、早めに改善することが重要です。

  • 健康やコミュニケーションへの
    悪影響

    骨格やクセ・歯並びを放置すると、健康やコミュニケーションに悪影響が出るので改善を勧めます。

治療方法

当院が行うPRO矯正の特徴は、悪い歯並びの原因である生活習慣を改善して歯並びを治す治療です。
歯並びが悪くなる大きな原因として口呼吸があげられます。しかし、最近は口で呼吸している人が増えています。
学童期の子供では実に半数を越え7,8割の子供が口呼吸をしていると言われています。
皆様も、最近よく耳にすると思われる口呼吸の問題をいくつかご紹介します。

口呼吸にはこんなに問題! PROBLEM

  • 唇や舌の力が弱くなることにより顎の発達や歯並びに影響します。
  • 顎の発育が不十分で歯が並ばなかったり、前歯が前に出てしまったりします。
  • 唇がしっかり使われないと唇の形や表情筋に影響が出て表情が乏しくなります。
  • 口腔内が乾燥し唾液による保護作用が減るため、虫歯になりやすくなります。
  • 口で呼吸しやすい姿勢になるため、首が前に出て、背中が曲がってきます。

PRO矯正とは

PRO矯正のPROとは、Posture(姿勢)Respiration(呼吸)Oral appliance(矯正装置)の頭文字からきています。
PRO矯正は、お子さまの歯並びだけでなく全身の健康と、骨格の正しい成長に寄与します。

PRO矯正の3つの特徴
  • 特徴01

    歯並びが悪くなる原因を
    取り除く

  • 特徴02

    将来の正しい骨格と顔立ちを
    サポート

  • 特徴03

    お子さまの集中力向上と、
    アレルギー体質などの改善

当院では、PRO矯正として、アクティビティ×矯正装置の、2つのアプローチで歯並びが悪くなる原因の治療を行います。

全身の健康と正しい骨格の成長を促すアクティビティ ACTIVITY

  • 呼吸を改善して
    正しい鼻呼吸にする

  • 舌の位置の改善と
    舌の力を高める

  • お口周りの筋肉を鍛える

  • 正しい飲み込み方を
    覚える

当院で使用する矯正装置 ORTHODONTIC APPLIANCES

  • インビザライン

    透明マウスピース装置で歯並びを改善します。インビザライン(透明のマウスピース矯正装置)を使用して、きれいに正しく歯並びが整うように働きかけます。マウスピースを食事や歯磨き以外のすべての時間に装着することにより、徐々に理想の歯並びへと調整していきます。

  • マイオブレース

    「クセ改善」にはマウスピース+トレーニングをします。マイオブレース(シリコン素材の柔らかいマウスピース)を装着し、鼻呼吸と舌の位置を正しく身に付けます。舌や呼吸のクセを改善するトレーニングを行い、いずれは装置を付けなくてもクセのない状態になるように指導します。

こどもの矯正治療費

Copyright © スマイルライン歯科・矯正歯科 All rights reserved.